社長のブログ

合格おめでとう!!マンションの選び方

昨日6日、福井大学や福井県立大学の一般入試の前期の合格者が発表されました。
合格者の皆さん、おめでとうございます
さて、大学に合格しても、自宅から通学できない学生さんは、まず気がかりは下宿できるアパート・マンション選びだと思います。
県外からの来れれる学生で早い人は、合格発表の翌日から急いでマンション選びに動き出しますが、余りにも急いで焦って決めて、住み始めてから後悔したり、考えていなかった出費があったりする場合も良くあります。
そこで、初めて一人暮らしをする学生さん、初めて息子や娘を県外に一人生活させる親御さんに、プロの視点から、マンション選びの注意点をまとめてみました。私も4年前と2年前に、二人の息子を東京に送り出した経験もあり、借りる立場になった経験からも、遠く離れた右も左もわからない土地でのマンション選びに参考になれば幸いです。

学生マンションの選び方

1.遠隔地の方はまずネットで下調べ
いきなり、大学に近くまで来てから、学生課や近くの不動産屋さんに飛び込んで物件を選ぶのは、時間もかかり、希望の物件に出会うことは至難の業です。これだけネットが発達したのですから、色々な検索サイトとネットの地図で、まずは色々な物件をピックアップし、大まかな家賃相場と、土地勘を把握してください。
弊社でまとめた「地元のお役立ち情報」も、参考にしてください。

2.下調べで重要なこと
(1)家賃だけで比較しないこと
家賃以外に、契約時には敷金、仲介手数料、火災保険料以外に、礼金、鍵交換料、抗菌処理料とか色々な名目で費用がかかる物件があります。1、2年ごとに更新料が必要な物件もあります。例えば2年後に、更新料が4万8千円必要な物件は、毎月2千円家賃が高い物件と同じ出費となりますから、長い目で予算を組むように注意してください。
(2)家賃以外の毎月必要な費用
毎月、家賃や共益費以外にも、電気・ガス・水道などは、ほとんど使用量に応じて借主の負担です。一人暮らしでもこの光熱費で通常1~1.5万円が必要です。他に、ネットやケーブルテレビなどの費用が別途必要な物件もあるので、これも頭に入れて予算を立てましょう。

3.内部の案内を申込
さぁ、下調べで見たい物件を3~4件に絞ったら、管理会社や不動産業者へ電話して、中を見たい日時を連絡しましょう。物件を見て回る時間も限られていますし、この時期業者も忙しくなるので、内部案内はメールでやり取りするより電話で連絡した方が早くて確実だと思います。
なお、福井大学医学部・県立大学へはバスや電車の便は非常に悪いので、できれば車でお越し下さい。福井駅からはタクシーでは3000円ほどかかりますので、福井駅で待ち合わせ、またはレンタカーが便利です。

4.実際に部屋を見て確認すること
(1)日当りや窓からの様子
ベランダや窓がどの方向に向いているか、洗濯が干せるかどうか。
(2)周辺の騒音や全体的な雰囲気
窓を開けたときの騒音や玄関先(郵便受け)の清掃状況
(3)実際にベッドや机をおいた時の広さ
持っている机やベッドがちゃんと納まるかどうか、できれば持ち込む家財の寸法を測って、メジャーを持って行って部屋の内寸を測ることも重要です。冷蔵庫や洗濯機が置けるスペースも確認しましょう。

5、見逃してはいけないポイント
部屋の中ばかりでなく、普段の管理状況がわかる以下の点も要チェックポイントです。
.
(1)郵便受や各部屋に入居者の名札が貼ってあるか?
管理会社の管理がしっかりしているか。部屋番号だけでは郵便物が届かないこともあります。
(2)ベランダや玄関先が乱雑だったり物が置かれていないか
仲間が集まってうるさく騒いでいるような物件はやはりこういうところが汚れています。
(3)自転車置場に部屋数以上に自転車が多くないか
中には盗難自転車も混じっていたりして、これも入居者の生活が乱れている証拠です。
(4)掲示板に古い注意書、郵便受けに古いチラシが入っていないか
これも管理会社や入居者がルーズな証拠です。
(5)廊下や階段は綺麗か、ゴミ置場の臭いはしないか
一見綺麗にされていても、クモの巣やゴミの臭いなど、五感を全部使ってチェックしましょう。
など、見るべきところは沢山あります。

6、見落とすことが多い契約内容
さて、気に入った物件が見つかったら、いよいよ契約ですが、聞きたいことも忘れて、あとから「聞いてなかった」ってことがないよう契約の時間はできるだけ余裕を持って臨んで下さい。
(1)契約前に重要事項説明を受けること
不動産業者には、賃貸契約をする前に、重要事項説明を行なうことが、法律的に義務付けられています。契約書に書かれていない項目もあります。特に、退去時の原状復帰は良くチェックしてください。
住んでいるうちに自然と日焼けした畳は、借主が負担することはありません。詳しくは「不動産取引のお役立ち情報」をお読み下さい。
(2)敷金の他に必要な費用は何か
初期費用だけでなく、毎月必要な費用もよく聞いて納得してから契約しましょう。
ケーブルテレビやインターネット接続に別途料金が必要なマンションもあります。接続できない物件もあるので良く確認を…
入居する月の家賃の発生日も重要です。契約した日から家賃が発生するのか、引越した日から家賃が発生するのか、その家賃は日割り計算するのかどうか、契約前に確認を…
(3)緊急時の連絡体制(管理会社の体制は充分か)
夜間早朝でも管理会社に電話がつながり対応してもらえるかどうか。親元としばらく連絡が取れない場合、業者が部屋にまで行って確認してくれるかどうかなども、聞いてください。

以上、弊社では、土曜日曜でも現地案内を行なっております。他社管理物件もご案内いたしますので、お気軽に電話又はメールでお問い合わせ下さい。
周辺環境や地元の情報、部屋を借りる場合のお得な情報なども掲載しておりますので、どうかじっくりと、このホームページをご覧下さい。

2009/3/7