よもやま話/地元のお役立ち情報/社長のブログ

新型コロナウイルス感染症に対する弊社の対応

<現状について>

  • 2020年4月11日時点で、弊社の関係者及び従業員とその家族の感染報告は受けておりません。

<店舗での対応について>

  • 従業員が接客対応の際はマスクを着用させていただきます。
  • 毎日、アルコールまたは塩素系消毒剤で店舗内の消毒に努めています。
  • 従業員の体調管理を徹底する他、周辺での情報収集に努めています。

<ご来店の皆様へのお願い>

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱など体調の優れない場合はご来店をお控えください。
  • ご来店の際はマスクの着用・店舗玄関での消毒のご協力をお願い致します。
  • 不急の手続き等に関しては、極力電話・ファックス・メール等でご連絡ください。

<営業時間短縮について>

  • 従来毎週水曜・祝祭日を定休日としておりますが、状況を鑑み、5月初旬までの日曜日の営業を自粛させていただきます。(事前に申し込みいただければ現地案内は実施します)

弊社管理物件にご入居の皆様へ>

  • 入居中の設備等の故障や不具合に関しては、通常通り受付けて対応しておりますが、修繕材料等の入荷や配送状況が非常に混乱しており、対応が遅れる場合がありますのでご了承ください。
  • 特に飲食店舗を営まれ、今回のコロナウィルス感染症による影響で、休業や来客者の減少による売り上げ減少に直面している賃借人の方には、国交省からの依頼も踏まえ、現在一部の建物オーナーへ賃料の減額等、柔軟な対応をお願いしております。
  • 賃貸住宅にお住まいの方で、今回のコロナウィルス感染症による影響で、解雇又は所得の減少が見込まれる方は、弊社宛ご連絡ください。極力前向きに対処いたします。
  • 今回のコロナによる影響で、仕事や生活に大きな影響を受けた方は、各省庁の支援策まとめも参考にして、自衛策による対応をお願いします。

以上、新型コロナウィルス感染症に対し、弊社では上記の方針と対策をとらせていただいております。ご迷惑をお掛け致しますが、お客様をはじめ、従業員とその家族の安全確保と感染拡大防止のため、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。


<賃料減額決定> (別タイトルで詳細を記載しております。)

弊社が管理する、飲食店5店が入居するテナントビルについて、建物オーナーのご厚意を得て今後2か月間の賃料を半額にする対応策が決定しました。この飲食店は、これまで賃料滞納や大きな問題が発生しない優良賃借人でしたが、今回は貸主が「困ったときはお互い様」と手を差し伸べた感じです。(4月11日更新)

<テナント各位へのお願い>

県や国は、賃料減額を一方的に依頼していますが、賃料を減額してもその貸主に一切補償はありません。家賃の減額分は全額、貸主の負担ですので、すべての貸主がこの依頼に応じるかは大変難しい一面があります。管理会社からの強制もできません。貸方も借方も非常に大変な局面に向かっているわけで、飲食店等の経営者の方も早めに自衛策も検討してください。こちらが各省庁の支援策です。

他に不動産業界の情報です。⇒全国宅地建物取引業協会 お知らせ

2020/3/30