社長のブログ

バージョンアップ

パソコンのブラウザをバージョンアップしたついでに、携帯電話(Sony Xperia)のOSもバージョンアップしたとのことで、早速実行してました。
それにしても、携帯の中味(OS)をパソコンからダウンロードして、携帯にインストールするっていうことを当たり前に感じてしまうようになった自体、私ながらに「時代にやっとこ、追いついて行っている」という感がいがめません。
そういえば、この前も車につけたレーダー感知器もパソコンでバージョンアップできるとのことで、これは、車の中にノートブックのパソコンを持ち込んでアップしましたが、これも何だか機械に使われている感じでした。
パソコンはブラウザだけのアップだったので、それほど変りませんが、携帯は最初に開いた時のロックの解除まで変ってしまい、最初からどうすればイイのか戸惑う始末。何とかロック解除して開いてみると「おっ! 違うな!」ってほど、まずはその明るさにビックリ。晴天の屋外で見えにくかった携帯もこれで少し見やすくなるかも知れません。
話は変って、先日ロータリーの卓話で証券会社の人が「これからの日本経済」について話をされましたが、地球規模で見れば、今67億人である人口は今後も増え、2050年には90億人になるとのこと。人口が増えれば、人の欲望が増え、経済は必ず発展するが、日本は既に人口は減少傾向、さらに高齢化という波が押し寄せているので、今後の投資は人口が増える新興国が狙い目だということ。当たり前と思っていたが、今日の新聞でやはり新興国に販売をシフトしている会社が増収増益とのこと。不動産業も新興国か…。
地球の裏側で起こったことも、IT革新ですぐに情報が手に入るが、未だに福井の不動産業者が海外に進出したことなど聞いたことがない。暖かくて物価が安いインドネシアに移住したいという人はいるが、そういう人が増えると、さらに福井に住む人は少なくなるだろう。
経済もITもどんどん発達しているが、これからの日本を考えると何だか、考えさせられる。

2010/11/12