社長のブログ

福島県浪江町から

2012年 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

3月11日以来、心配していた友人から年賀状が届きました。

DOC120106-001
福島県浪江町に住んでいた方からの年賀状です。

現在は、東京に避難されているようですが、「夢かなう佳き年に」なるよう願うばかりです。

震災以来、福井にいながら避難者の特例や県の借り上げ住宅の手続き、各団体への義捐金、福島県産食材の購入などできる範囲で助成や復興への手伝いをしてきましたが、毎年、年賀状だけはやり取りしていたこの友人への連絡が取れず、何度かネットで名前を探しましたが、震災後しばらく福島県内の避難所の名簿に名前がありましたが、それが本人かどうかも確認できず、その後心配していた方でした。

知り合いになったきっかけは、私が学生時代に東京で一人暮らしをしていたときに、隣に住んでいたご夫婦で、学生時代に1度、浪江町まで遊びに行ったことがあるほど、良くしていただいた方で、それ以来、年賀状で近況を交換しているような付き合いでしたが、今回の無事の知らせは本当に私のほうが勇気付けられた感じです。

県の借上げ住宅へも、南相馬、双葉、いわきから福井県内に避難した4家族の手続きがほぼ終了しましたが、どういうわけかこの借り上げ住宅の受付は、昨年12月28日で終了しました。年が開け時間が過ぎるとどうしても忘れがちになる復興支援ですが、特に、住んでいたところへ戻れない避難者への支援はまだ始まったばかりのような気がします。


Facebook

Kenji Yamashitaさんの「いいね!」

2012/1/4