不動産取引のお役立ち情報

初めて一人暮らしする人のために


弊社も加盟している全国宅地建物取引業協会(略称 全宅連)が、「はじめての一人暮らし」という小冊子を発刊しました。
内容はWEB版もあって、これでネットでも見ることができます。
基本的内容は、アパート・マンションの賢い借り方から、金銭管理、生活マナーに至るまで、来春就職や進学で親元を離れ一人暮らしする方にぜひ読んでもらいたい内容満載です。
私も、宅建協会で無料相談員として月に1回以上は相談に応じているのですが、相談内容で多い事例が「マンションの敷金が返ってこない。」「退去時に多額な修理費を請求された。」という、賃貸の退去時の相談です。これらはすべて、トラブルが発生した後の問題で、契約時の説明の理解がされていないことやや、入居時の部屋の状況を確認していないなどに起因していることがほとんどです。
契約時・入居時に確認しなければならないことをよく知っていれば、悪戯な家主の物件に入居することも避けられますし、納得いく退去ができるのですが、消費者にはまだまだその知識、認識も不足しているようです。
はじめて一人暮らしする人以外でも、賃貸物件を借りようとする方は是非一度読んでみてください。

2012/9/18